ゴルフ アイアンの選び方のコツ

キャビティアイアンとは、グラブフェースの後ろの部分(バックフェース)が凹んだアイアンのこと。ミスヒットに強いアイアン

更新日:
キャビティアイアンはミスヒットに強いのイメージ画像

キャビティアイアンとは、
グラブフェースの後ろの部分(バックフェース)が凹んだアイアンのこと。

今主流のアイアンといえば、キャビティアイアン。

技術の進歩でバックフェースにポケットのような溝があるポケットキャビティタイプもあります。

キャビティーの特長は、ミスに強いこと。

キャビティアイアンは比較的ヘッドの形状が大きめになり、ヘッドの下部に重心を多く配分する低重心にすることができるので、ミスを少なくでき、ボールを上げやすい構造のアイアンになっています。

キャビティアイアンの中でも、

大きなヘッドでソール幅が広い飛び系キャビティモデルは、
ワイドスポットで低重心なので初級者、中級者向け。

ヘッドが小ぶりでソール幅があまり広くないハーフキャビティモデルは、
中級者、上級者向けのアイアンになります。

キャビティアイアンはミスヒットに強い 関連記事

中空アイアンは高い操作性とミスに強い

中空アイアンは高い操作性とミスに強いのイメージ画像
中空アイアンとは、アイアンヘッド内部が空洞構造になっているアイアンのこと。キャビティアイアンのようにバックフェースは凹んでいないが、ヘッド内部が空洞になっているのでインパクトの時に芯を少し外してもヘッドがブレにくくなっています。キャビティアイアンと同じくミスヒットに強いアイアンです。中...続く

マッスルバックアイアンは操作性の高さがウリ

マッスルバックアイアンとは、ヘッドがとてもシンプルで薄い板状のアイアンのこと。マッスルバックアイアンは、小ぶりなヘッドでスウィートエリアが狭いため、スピンコントロールができ球筋をフックやスライス、ボールの高さを打ち分けることができます。さらに、バックフェイスが肉厚になっているためジャス...続く

Top へ