打ちやすいアイアンセットランキング

とにかく簡単にやさしくアイアンが打ちたい。そんな人におすすめのやさしさ追求のアイアンセットをランキングで紹介します。多少芯をはずしてもそこそこ飛んでくれますよ。

エポン「AF-Tour MC」アイアンでやさしく飛ばす

ストロングロフトのぶっ飛び系アイアンセットを紹介します。
エポン「AF-Tour MC」アイアンでやさしく飛ばすのイメージ画像

エポンって?

聞いても知らないという人が多いかもしれませんが、ゴルフ業界では知られたブランド。

遠藤製作所のゴルフ事業を行っている自社ブランドが「エポン」。

エポンの顧客には、スリクソン、ヤマハ、ミズノ、ホンマ、ブリヂストン、キャロウェイ、タイトリストなどのトップブランドが名を連ねている。

つまり、その確かな品質には高い評価がある。

そんなエポンが作ったぶっ飛び系アイアンが「AF-Tour MCアイアン」

最大のワイドソールが、やさしく飛ばしてくれるアイアン。

超ワイドソールの中空構造アイアンは、ミスに強く、打ち出し角度が高いためやさしく打てて飛距離を稼ぎます。

マッスルバックアイアンを使っているけどもう少しやさしく飛ばしたい

マッスルバックアイアンを使っているけどもう少しやさしく飛ばしたいなら
マッスルバックアイアンを使っているけどもう少しやさしく飛ばしたいのイメージ画像

プロや中上級者が好んで使っている、軟鉄鍛造のマッスルバックアイアン。

シャープなデザインとコンパクトな作りで打感の良さが売りのアイアンですよね。

でも、ボールを芯で捉えれば問題ないけど、芯を外すと思うような結果が出ないこともあります。

しかも飛距離がちょっと足りないような気がする・・・

そんな「マッスルバックアイアンを使っているけどもう少しやさしく飛ばしたい」という人には「中空構造のアイアン」がおすすめ。

中空アイアンは、ヘッドの中が空洞になっているアイアンです。

ヘッドの中が空洞になることで何がよくなるかというと、ウエイトコントロールの自由度が増し、低重心かができるため、マッスルバックよりもずっとやさしく、ボールを高く上げることができます。

デザインもマッスルバックに近いモデルが多いので、違和感なく使えるのもいいですね。

ちょっと高いのがネックだけど・・・

打ちやすいアイアンを選ぶポイント

やさしいアイアンの基本はキャビティ。ミスに強くボールが上がりやすいアイアンを選ぶ。

やさしいアイアンの基本はキャビティタイプのアイアンを選ぶ。

やさしいアイアンを求めているということは、ボールを上手くヒットできない人が多い。

その点、キャビティアイアンは、
多少芯をはずしてもそこそこ飛んでくれるというミスヒットに強いことが特長。

さらに、重心を低く深くし、ボールを上げやすくしたタイプがポケットキャビティがおすすめ。

アイアンのソールの厚いモデルを選ぶ。

アイアンのソールがぶ厚くなると、重心が深く低くなるので、フェアウェイウッドやユーティリティと同じように飛距離の出やすいアイアンになる。

ホーゼルが短いアイアンを選ぶ。

アイアンのホーゼルが短いと、低重心になって球が上がりやすくなる。重心距離も長めになり、ダウンブローに打てないフェースをターンさせながら払い打ちをする初心者にはおすすめのアイアンになる。

おすすめの打ちやすいアイアンセット

多少芯をはずしてもそこそこ飛んでくれるやさしいアイアンを紹介します。

最もスコアを左右するアイアン、
派手に変化はしていないが機能はかなり進化している。

以前は、やさしさ重視でアイアンを選ぶとデザインがイマイチだったが、
機能の進化にあわせ見た目もカッコいいアイアンが多くなっている。

とは言えデザイン重視でアイアンを選ぶのは間違い。

自分に合ったアイアンを選べば
コアアップすることは間違いない。

そんなアイアン選びの中でも

とにかく簡単にやさしくアイアンが打ちたい。
多少芯をはずしてもそこそこ飛んでくれるアイアンが欲しい。

と言ったやさしさ追求のアイアンを紹介します。

Top へ